« 滋賀県・マキノ白谷温泉 | トップページ | 滋賀県近江今津 »

2009年10月 7日 (水)

朝日を眺めている猫?(琵琶湖にて)

061

夜明け直前の琵琶湖です。
場所は近江今津です。
朝日を見ようと朝早くに浜まで来て見ました。

東の空が赤く染まり伊吹山が影絵のように見えてきました。
琵琶湖の湖面も赤く染まりはじめ綺麗です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

074

浜には先客がいました。それは猫でした。

猫は朝日を眺めようと?浜に座り込んでいます。
後姿に哀愁が漂っているように見えます・・・・。

098

朝日は伊吹山の真横から昇ろうとしています。

075

あれれ?猫ちゃんは何かに反応したように構えています。

188

実は猫ちゃんは朝日を眺めようと浜に来たのではなく、波打ち際で跳ねている小さな鮎を捕らえようとこの浜にやってきたようでした。

156

こんな小さな鮎が波打ち際で一杯跳ねているのです。

猫ちゃんの狩りの結果は・・・・・可哀想ですが一匹も獲れなかったようです。
猫はノラちゃんのようです。
お腹を空かしていたんですね・・・。

111

浜にはコスモスの花が咲いていました。

160

陽は昇り湖面は赤みを帯びた色からから黄金色に変わりキラキラと輝いています。
初老の男性がひとり、スケッチをしておられます。
遠くに竹生島が見え風景に溶け込んだ絵のように男性のシルエットが見えます。

189

朝日に輝く湖面を水鳥が飛び立とうとしています。

096

鳥の群れがV字を描きながら飛んでいます。
この鳥の群れは何処へ行くのでしょうか・・・。

この日、琵琶湖に秋を告げる使者オオヒシクイがロシア・カムチャッカ半島から飛来してきた事が確認されたそうです。
いよいよ秋本番です。

ノラちゃんにとって厳しい季節が近づきつつあります・・・・。

                       ※撮影した日:2009年9月21日(月・祝日)

« 滋賀県・マキノ白谷温泉 | トップページ | 滋賀県近江今津 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

朝のしっとり、ひんやりした空気が伝わってきます。
ネコちゃん、残念でした。

長浜屋旅館の稚アユ甘露煮を思い出しました。
こちらに泊まると、いつも何かの形で出てきます。(*^。^*)

渡り鳥ですか、季節を感じさせますね。

ほんとに、近いうちに行きたくなりました。

ありがとうございました。


田中進様

こんにちは。

この日の朝は、少し寒かったです。
ネコちゃんは、この後も小鮎を追いかけて浜をウロウロしていましたが
私が見ていた限りでは、やはり失敗のようでした。
自然界も厳しいですね。

アユの甘露煮、たまらなく美味しいです☆

この日、渡ってきたのはオオヒシクイでしたが
もう近じかコハクチョウが対岸の尾上温泉付近に飛来してくると思います。
10月3日時点でコハクチョウは猪苗代湖まで来ているそうなので
南下してくる日もそう遠くないと思います。
コハクチョウは時々、高島まで来る事もあるそうですよ。

お時間ができましたら、是非、おいで下さい。

御無沙汰でした。。相変わらず・・・良い旅してますね^^
木曽駒ヶ岳から木曽の御嶽山が目の前に見えました。。あの山の麓が、ニャンちゃんが大好きな開田高原なんですね^^
琵琶湖のノラちゃん・・・日の出前に淋しそう・・・。。

Tombee様

こんにちは!
此方こそご無沙汰をしておりました。
私は元気で~~~す ^^

相変わらず気ままに旅を続けていま~す ^^☆

木曽駒ヶ岳に登られたんですね。
私は開田高原に行く時に何時も遠くから木曽駒ヶ岳を見上げています。
素晴しい青空に紅葉、流れる雲・・・
私はTobeeさんのブログの写真で木曽駒ヶ岳を楽しませて頂いてます♪

ノラちゃんの後姿、淋しそうでしょ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/31653343

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日を眺めている猫?(琵琶湖にて):

« 滋賀県・マキノ白谷温泉 | トップページ | 滋賀県近江今津 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ