« 「旅26」-1 東京へ | トップページ | 「旅26」-3 修善寺温泉 »

2009年9月24日 (木)

「旅26」-2 西湘バイパスと芦ノ湖

075
西湘PAからの眺め

東京都内から修善寺温泉へ向うのにどのルートを通ろうか?
勿論、高速道路を使うのが一番早いですが、それではつまらないしなぁー。
何時ものように国道246号線を利用しようかなぁ~。
でも、この道も飽きたしなぁ~・・・・・
そうだ!久しぶりに国道1号線と西湘バイパスそして箱根を越えて行こう!
そうすれば海も見えるし、箱根の初秋の景色が楽しめるかもしれない!!
そう欲張ったのが間違いの元でした・・・・・・・・・・・・・・

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

東京都内から横浜中心部までは思ったほど車の量も多くなく、快適に走れました。
この分だと早く、箱根に入れるかもしれないから仙石原のススキを見に寄ろうかな♪
もう、ススキが綺麗にだろうな・・・気持ちはルンルン♪

ところがところが保土ヶ谷の辺りから車はノロノロ、ピタッ、ノロノロ、ピタッの繰り返し・・・
国道1号線のバイパスと合流してからもその状態は続きました。
忘れていました。この辺りが何時も渋滞する事を・・・
先ほどまでのルンルン気分は何処えやら・・・・。イライラ、イライラ・・・。

西湘バイパスに入り、やっと車は順調に走り出しました。

076
西湘PAよりの眺め

今回の旅で最初で最後の海の景色を楽しもうと西湘PAで昼食を兼ね休憩です。
PA内は、今日は日曜日だったっけ?と思うほど観光客で混雑していました。
でも空は澄みわたり、海も綺麗で、お腹も満たされ先ほどまでのイライラ感は消えていました。

082

箱根湯本駅周辺も観光客が多かったです。
木々はまだ色づくところまで秋は進んでいませんでしたが、ススキが秋の気配を感じさせてくれています。

085

渋滞で予定していた以上に時間がかかったので、仙石原には寄らずに修善寺温泉を目指す事にしました。
素晴しい青空が広がっているのに富士山は今日も雲の中でした。再び残念・・・。

途中、道の駅「箱根峠」でトイレ休憩です。
此方の道の駅からは芦ノ湖が見えました。

086

芦ノ湖の遊覧船も見えます。

092

良い景色ですね。

写真は撮れませんでしたが、箱根峠を三島方面へ下っていく景色、街や山々が一望でき結構、好きなんです。

三島に入れば、修善寺温泉まで後わずかな道のりです。

                                     修善寺温泉へ つづく

                           ※観光した日:2009年9月16日(水)

« 「旅26」-1 東京へ | トップページ | 「旅26」-3 修善寺温泉 »

」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

ニャン様 こんばんは~!
良いお天気ですね~。
やっぱり海はいいですね~。広々として、開放感があって
海は大好きです。お写真もバッチリですね。潮騒が聞こえ
てきそうです。潮の香までもが漂ってきそうです。

芦ノ湖が小さく見えます(海と比較すれば、当たり前ですね)
三島は懐かしいです。
修善寺が楽しみですね~。

旅空の雲様

今晩は~。いつも、ありがとうございます☆
日が暮れるのが随分早くなりましたね。
やはり秋ですね。と言いながらも今日の京都は暑かったです^^:

海はいいですよねぇ~。
潮の香り、届きました?? ^^☆
京都市内から海を見ようと思うと
太平洋も日本海までも車で2時間以上走らないと見えないのですが
無性に海が見たくなるときがあります。
この日は本当にお天気がよく、伊豆半島もよく見えました。

三島の鰻をまだ食したことがないので
今度こそは!今度こそは!と思いながらも今回も食べる事ができませんでした・・・残念!


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/31489297

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅26」-2 西湘バイパスと芦ノ湖:

« 「旅26」-1 東京へ | トップページ | 「旅26」-3 修善寺温泉 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ