« 「旅・25その3」 大間崎 | トップページ | 「旅25その5」 田名部まつり&青森市内 »

2009年8月29日 (土)

「旅25その4」 尻屋崎

133

大間崎を後にし、尻屋崎へと向いました。
大間崎から尻屋崎までは、およそ63kmぐらいの距離でしょうか・・・。

大間崎と下風呂温泉との間に、見晴らしがよく大きな駐車スペースのある場所があったのでよってみました。(R279沿い)

お天気が良ければ海が素晴しく美しいのだろうと思います。
空は相変わらず重たそうです・・・・。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

140

引き潮なのでしょうか?
大きな大きな潮溜まりが出来ています。
潮溜まりの中にチョコチョコと歩いているヤドカリが沢山いました。

142
牧草ロール

国道279号線で大畑まで戻ったところで、国道279号線は二つに分かれます。
カーナビは海に近い方の国道279号線を通るように指示しています。
私が事前に調べた道とは少しルートが違いますが、今回はカーナビの表示する道を通ってみました。
漁村や住宅街の間から海が見え隠れしています。
国道から県道?に入りました。民家もなくなり道の両側は木々で覆われています。
時折、牧草地や田畑が広がっていて、北海道の景色に似ています。
すれ違う車もほとんどなく少々心細くもありますが、道幅も広く快適な道でした。

143

やがて道は県道6号線に繋がりました。

162

上の写真が尻屋崎へ入るゲートです。
ゲートはありますが、入場料がいる訳ではありません。
停止線まで行くとゲートが開きます。(ゲート開放時間は季節により違うので注意です)
バイクでこられた人は、ゲートの側のボタンを押すとゲートが開きます。
ゲートは寒立馬を保護するために造られたのだろうと思います。

163
ゲートの横に設置されている案内看板

上の写真のように厳冬の雪原に立ち強風に耐える「寒立馬(かんだちめ)」の姿は有名ですよね。

183

ゲートを入ってすぐ寒立馬の姿を見ることが出来ました。
子馬の姿も見られます。

146

灯台の側から見た津軽海峡です。

151

本州最北東端の地に咲くアザミ。

161
尻屋崎灯台と本州最涯地尻屋崎の碑

この日は風が強く、とても寒かったので半袖のTシャツの上から長袖のカッターを羽織りました。それでも、まだ寒かったです。
暑い日には寒立馬が涼を求めて?この灯台付近にやってくるそうです。
暑いのが苦手なのでしょうか?

155

尻屋崎は草原の台地です。
大間崎には土産物店や飲食店が並んでいましたが、尻屋崎には食堂兼土産物店が一軒ポツリと建っているだけです。
同じ御崎でも随分対照的な景色です。

160

海と灯台、草原台地だけの尻屋崎の景色は厳しくも雄大に感じました。
この地で寒立馬は厳しい冬を越すのですね。生命力の強さを感じます。

169

寒立馬は人馴れしているので、近くによっても平然としています。
人に馴れてはいますが、安易に近寄ると危険を伴うので充分注意してください。特に馬の後ろは危険です。と注意書きがありました。

174

此方の黒い馬は二頭並んで置物のように微動たりともしません。
何か考え事でもしているの???

181_2

馬がのんびりとしているのを見ていると此方まで気分がゆったりとしてきます。
草むらでお昼寝をしている子馬もいます。気持ちいいんでしょうね。

177

あちらこちらにススキが一杯・・・やはり、もう秋ですね。

                                               つづく

                             ※旅した日:2009年8月19日(水)

« 「旅・25その3」 大間崎 | トップページ | 「旅25その5」 田名部まつり&青森市内 »

」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

尻屋崎 素晴らしいところですね。
お天気さえ良ければ絶好の撮影ポイントになりますね。

寒立馬の写真を拝見していると津軽の自然の厳しさが
伝わってきそうですね。
寒立馬を見ていると、人間が楽をして贅沢な暮らしを
しているような気までしてきますね。

旅空の雲様

こんばんは。
ハイ!尻屋崎は素敵な所でした。
お天気が思わしくなく残念でしたが・・・・(u_u。)
お天気が良ければ絶好の撮影ポイントだと思います。
そして寒立馬が灯台の側に居てくれたら尚更の事、シャッターチャンス!ですよね☆
前回、訪れたのも夏の事で寒立馬はやはりゲートの側にいました。
夏の今は牧草を食べのんびり生きているようで羨ましい気もしますが、厳冬の台地で命を繋いでいる姿は生きる厳しさを物語っている気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/31143547

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅25その4」 尻屋崎:

« 「旅・25その3」 大間崎 | トップページ | 「旅25その5」 田名部まつり&青森市内 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ