« 引き潮の風景・兵庫県新舞子 | トップページ | 「旅・25の1」 下北半島・風間浦村への道のり »

2009年8月14日 (金)

「旅・24」 北軽井沢・大町温泉・氷見・三国

07_003
旗挙八幡宮(長野県木曽郡木曽町)

2007年の夏、遅い盆休みを利用しての旅行でした。
行き先は、北軽井沢から長野県大町温泉、富山県氷見、そして福井県三国へと4泊5日という日程でした。

旅一日目
我が家は基本的には一般道派。京都から北軽井沢へはかなりの距離がありますが、早朝に自宅を出発し一般道で北軽井沢を目指しました。
昼食は国道19号線沿いのお蕎麦屋さんへ入りました。
店内の窓から見えたのが上の写真の「旗挙八幡宮」です。
旗挙八幡宮は、木曽義仲公がこの辺りの平地に城を構えた際、八幡宮を祭ったと伝えられおり、義仲公27歳の時に平家打倒の旗挙げをし、以後、「旗挙八幡宮」と呼ばれているそうです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

07_014

北軽井沢での宿泊先は標高1130mに位置する高原ホテル「ホテル軽井沢1130」。
部屋は残念ながら浅間山が見える部屋ではありませんでしたが、広大な北軽井沢高原と遠くに見える山々の美しさと自然の美しい景色が望めました。
部屋はスーペリアツイン56平米あり、ゆったりとしていました。

07_010

ホテルには大浴場と露天風呂があり、両方とも温泉です。温泉名は「鬼押温泉」です。
高原の爽やかな風に吹かれながらの露天風呂は気持ちが良かったです。

夕食はフレンチレストランで地元食材をメインとしたコース料理を頂きました。
お肉や魚も美味しかったですが、何と言っても高原野菜が大変美味しかったです。

夜、窓を開けたまま寝たら寒くって夜中に眼が覚め、思わず窓を閉めました。

07_016

ホテルの屋上・パノラマガーデンから見た浅間山です。
お天気も良いし、雄大な景色です。

07_015

浅間山をズームで撮りました。

07_019_2

旅二日目
北軽井沢を後にし、長野県大町温泉に向いました。
宿は「仁科の宿 松延」です。
大町温泉と言えば立山黒部アルペンルートの拠点として知られていますよね。
大町温泉は二度目の宿泊ですが、まだ、立山黒部アルペンルートへは行ったことがありません・・・。

旅館へ入ると土間造りの空間があり、囲炉裏やかまどがありました。
懐かしさを感じます。

07_022_2

上の写真は部屋からの眺めです。

大浴場はもちろん温泉ですが、露天風呂には檸檬が浮かべられていました。

07_024
道の駅 小谷

旅三日目
大町温泉から国道148号線を走り、新潟県糸魚川をめざしました。
古くは信濃国に塩を運ぶ重要な街道であった事から「塩の道」と呼ばれています。
道の駅小谷で小休止です。此方の道の駅には日帰り入浴施設もあります。
国道148号線は、昔に比べると走りやすくなりましたが、大型車も多く、カーブも多いので雨が強い日には余り走りたくない道です ^^;
でも、この日はお天気もよく、山間の景色を眺めながらの快適なドライブでした。

07_025
親不知ピアパーク

新潟県青海町にある親不知ピアパークで二度目の休憩です。
上のカメはピアパークのシンボル親亀(マリオン)子亀像です。
海が眺められ、ドライブの途中のリフレッシュタイムには良い場所です。

休憩した後、今夜の宿泊地、富山県氷見に向いました。

07_002

富山県高岡付近まで来たところで通り雨にあいました。
旅館に着くと富山湾に虹が架かっていました。
我が家は虹を見ると良い事が起こるのです。
この時も思いも寄らない良い知らせの電話が入りました ^^ⅴ

07_035

今夜の宿は「氷見グランドホテルマイアミ」です。
部屋は新館と本館があります。
新館は12畳+6畳+洋間と大変広いですが、ベランダへ出ないと海が見えません。
なので、今回は本館(10畳)に宿泊しました。角部屋でしたので景色も大変良かったです。(ただし、ちょっと古いです)
部屋からは美しい夕日が見えました。

07_027

大浴場や露天風呂からも海が見えます。(源泉100%掛け流し)
お天気の良い日には海をへだてて立山連峰も見え、夜には漁火を眺めながらの入浴も楽しめます。
別棟にある「潮の香亭」の半露天風呂?は、ちょっと湯治場風の趣があり気に入っています。此方も源泉100%掛け流しです。

旅四日目
今日は福井県三国へ・・。

07_037

上のウサギの写真、“ぬいぐるみ” みたいでしょ。
でもちゃんと生きているウサギです。モコモコとしていてあなたの目は何処にあるの?と聞きたくなるようなポチャっとした顔・・・愛嬌があります。

07_038

うさぎと上の写真 ↑ は石川県加賀市にある「月うさぎの里」です。
月うさぎの里には、50羽のうさぎが広場に放し飼いにされています。
加賀の特産品やお土産物、レストランもある施設です。

07_039

今回の旅の最終宿は福井県三国の「若ゑびす」さんです。
上の写真は若ゑびすさんの部屋から撮った写真です。
カニで有名な三国漁港やサンセットビーチが見えます。

07_040

こちら側の景色は東尋坊の岬を望む景色です。
大浴場からも海が見えます。(天然温泉)
この日はあいにくの小雨・・・お天気が良ければ海に沈む夕日を眺めながら温泉に入れます。雨が憎らしいです・・・。

07_042

↑ 此方は部屋のお風呂です。
部屋のお風呂からも海が見えました。
お料理が大変美味しいお宿でした。

こんな2007年8月の旅行でした。                        おわり

« 引き潮の風景・兵庫県新舞子 | トップページ | 「旅・25の1」 下北半島・風間浦村への道のり »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!
やっと盛夏の候となりましたですね。
4泊5日の旅 拝見させていただきました。
これだけゆっくりとした旅ができるということは、
贅沢でもあり,実に羨ましいですね。
高速道路一辺倒の我が家の旅とは比較する
ことすらお恥ずかしい気がします。
これからも「良い旅」のご照会を楽しみにして
います。   
 ・・・今日は終戦記念日ですね(合掌)

旅空の雲さま

こんにちは。何時もお立ち寄りいただき、又、コメントを頂きありがとうございます。
本当ですね。やっと夏と言う感じです。
でも、今朝の京都は何となく秋の気配が感じられ、風が冷たかったです。
高速道路はどうも退屈で苦手です。幸いな事に運転をしている夫も一般道の方が良いようで、ケンカしなくてすみます^^
でも、一般道の難点は道を間違えたりして遠回りをしてしまう事でしょうか (笑)
旅行は本当に楽しいですよね。
何時か、帰る期日を決めずに飽きるまで旅行してみたいです。
・・・夫の父は戦死しているので今日はやはり特別な日です(合掌)

ホントに偶然なんですが、以前越前ガニの宿を予約したと言いましたが其れが 若ゑびす です。
ビックリしました。
海に突き出た風呂も良いはずですが温泉でしたか?
だとしたらホントに嬉しいです。

よし坊様

おはようございます。
お返事、遅くなり申し訳ありません。
昨夜、5泊6日の遅いお盆休み旅行から帰ってきました。
今日から又、仕事です ^^;

ホント偶然ですね。
若ゑびすさんで越前ガニとは羨ましいです。
一度でいいからカニのシーズンに宿泊してみたいお宿です☆
海に突き出した大浴場は天然温泉ですよ~。
海を眺めながらの温泉は最高でした。
ちなみに部屋についているお風呂は沸かし湯です。

カニのシーズンではありませんでしたが、お料理は大変美味しく大満足でした。
カニも大変こだわりをもっておられるお宿なので、楽しみですね。
私もよし坊様のブログに更新される日が楽しみで~す☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/30943909

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅・24」 北軽井沢・大町温泉・氷見・三国:

« 引き潮の風景・兵庫県新舞子 | トップページ | 「旅・25の1」 下北半島・風間浦村への道のり »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ