« 「旅・22-6」 和歌山県・白浜温泉 | トップページ | 高瀬川・お精霊(しょらい)とんぼ »

2009年7月28日 (火)

「旅・22-7」 帰り道

097_345
ポルトヨーロッパ

今日も素晴しい青空です。
梅雨も半ば、雨を心配しましたがこの3日間、本当に良いお天気でした。

帰り道のルートは幾つかありますが、最後の最後まで海を見たかったので国道42号線、そして国道24号線で奈良経由で帰ることにしました。

旅行最後の昼食はマリーナーシティー黒潮市場内の和食レストランでお刺身定食をいただきました。平日なのに黒潮市場もレストランも混雑していました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

097_350

国道42号線から和歌山城側で国道24号線へ。

097_347
097_346

途中、道の駅で小休憩。
花壇にはコスモスの花が咲いていました。
赤トンボも沢山飛んでいます。
コスモスに赤トンボ、秋をイメージさせますが違うんですね。

097_348

山もハッキリ、クッキリ、綺麗に見えています。
なんとなく、のどかな気分にさせてくれる風景です。

097_349

紀の川です。
写真で見ると爽やかそうな晴天ですが、蒸し暑かったです。

京都は7月28日現在、今だ梅雨明けしていません。
週末までお天気は思わしくないようです。
梅雨明け宣言がないまま、夏に突入なのでしょうか?

もしかしたら、今年の夏は短いかもしれないと感じる今日この頃です。

                                               おわり

                               ※旅行日:2009年7月14日(火)

« 「旅・22-6」 和歌山県・白浜温泉 | トップページ | 高瀬川・お精霊(しょらい)とんぼ »

」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

旅22シリーズ「紀伊半島一周旅行」の完結
おめでとうございます。そして,お疲れ様でした。

ポルトヨーロッパのお写真 オレンジの屋根と空
の青さとの相乗効果がバッチリと出ていますで
すね。
とても日本の風景とは思えませんね。
行ったことがないのに,懐かしい想いがしました。

黒潮市場も行ってみたいですね。名前を聞いた
だけで美味しい海の幸の香りがしてきそうな気
がします。

梅雨明け前のコスモスや赤とんぼも驚きですね。
それにしても空の青さだけではなく,山の「青さ」
までもが際だっていますね。
カメラの良さはもちろんですが,腕前のレベルア
ップには驚いています。

旅23シリーズを楽しみにしています。

パソコンと格闘している間、いつの間にかデジイチデビューしていたんですね。
空の青さがなんとも言えず言い発色をしています。
花を撮るときのテクニックなど旅空の雲様に手ほどきを受けるともっと花が生きると思いますよ。
僕のブログにリンクしている たけちゃん が、飛鳥Ⅱの世界一周に申し込んだとか言っています。
ニャン様も如何ですか?

旅空の雲さま

こんにちは。
いつもありがとうございます。
ポルトヨーロッパと黒潮市場は、同じマリーナーシティーにあります。
とても暑い日でしたので、クーラーの利いている黒潮市場内は
混雑していましたが、ポルトヨーロッパはガラガラでした。
私達もポルトヨーロッパには入らずに外観だけを写真に撮りました。
黒塩市場では「まぐろの解体ショー」も行われていますし
鮮魚や梅の専門店なども入っています。
写真、褒めていただきありがとうございます。
よし坊さまから頂いたコメントに書いていただいておりますが
花を撮る時のテクニック、是非、是非!教えてください。
(コメントの返信でのお願いで失礼かとも思いましたがお許し下さい。)
先日、旅空の雲様のブログに載せられていた花、凄く素敵でした。
もの覚えの悪い私ですが宜しくお願い致します。
旅23、また、頑張って尚且つ楽しみながら書かせていただきます☆

よし坊さま

こんにちは。
何時もありがとうございます。
そうなんです。デジイチデビューしました~☆
お褒め頂きありがとうございます。
カメラを購入の際、店員さんに「簡単に撮る事もできますし、難しく撮ろうと思えばいくらでも難しく撮る事ができます。」と説明を受けました。
今はまだ、まだ、初心者ですが・・・せっかく購入したデジイチですので
難しく撮る方法を少しずつ勉強しようと思っています。
アドバイスを頂いたので、勇気を出して旅空の雲さまに花を撮る時のテクニック教えてください。とお願いしました。
たけちゃん様は、また、世界一周に出かけられるのですね。
凄いです。羨ましいです。
我が家はとりあえず、12月の飛鳥Ⅱワンナイトクルーズ申し込みました。
それで気に入れば次は1週間程度のクルーズに出かけられればと思っています。
世界一周は夫が365日、休日になった時にしか行けそうもありません・・・・・^^;

ニャン様のお写真に勝るものはないと思われます。
これではお答えになりませんので,ネットで調べてみました。
思いつきの我流ショットを続けている私とは異なり,お役に立
ちそうな写真教室がありましたので,私もこの機会にご一緒
に勉強をさせていただきたいと思います。
 URL等は次のとおりです。
http://www.geocities.jp/camera_navi/
 「カメラなび」
  「上手な写真の撮り方,写真撮影テクニック」

旅空の雲さま

こんにちは。
とんでもないです。私の写真なんて、まだまだです・・・^^;
私がデジイチを欲しいと思ったきっかけは旅空の雲様の写真を拝見した時からです。(これは社交辞令ではありません。本心です ^^)
でも、カメラを手に入れたからといって、はい!思うような写真が撮れました!なんて事はなく、それゆえにより面白さを感じています。
貼り付けて頂いたサイト、わざわざ探していただいたんですね。スミマセン。
貼り付けて頂いたサイト、先ほど、開いてみました。
勉強になりそうです。ぼちぼち、頑張ってみます。
ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/30592099

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅・22-7」 帰り道:

« 「旅・22-6」 和歌山県・白浜温泉 | トップページ | 高瀬川・お精霊(しょらい)とんぼ »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ