« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

「旅21」 その5-城崎温泉

096_182
兵庫県・城崎温泉

兵庫県香住から海沿いの県道をドライブしながら同じく兵庫県・城崎温泉へ向いました。
お天気が良いので気持ちの良いドライブを楽しむ事ができました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅21」 その5-城崎温泉" »

2009年6月25日 (木)

「旅21」 その4-余部鉄橋とかえる島

096_115

兵庫県香住、国道178号線に “余部(あまるべ)鉄橋” があります。

余部鉄橋はJR山陰本線、鎧駅と餘部駅との間にあるトレックス式鉄橋で日本一の規模の鉄橋です。
明治45年1月に完成。
長い間、地元の方々に親しまれ、多くの鉄道ファンや観光客に愛されてきた余部鉄橋も今現在、鉄橋の架け替え工事が行われており、新橋の完成予定である平成22年秋には、その役目を終えようとしています。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅21」 その4-余部鉄橋とかえる島" »

2009年6月24日 (水)

「旅21」 その3-白兎海岸といかの食べ比べ

096_098
国道9号線

今日は移動距離もそうないので三朝温泉を出発した後、ほんの少し米子方面へ向いました。その訳は、上の写真の風力発電の景色が見たかったからです。

真直ぐに伸びる道の海側に風力発電が何基も並んでいる景色は圧巻です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅21」 その3-白兎海岸といかの食べ比べ" »

2009年6月23日 (火)

「旅21」 その2-蛍・三朝温泉

096_092

鳥取県三朝温泉。
今年も蛍と温泉、両方を楽しみたくて三朝温泉を訪れました。

梅雨に入ったのにお天気は上々・・・素晴らしい青空が広がっています。
山の木々も新緑から深緑へと変わりつつあります。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅21」 その2-蛍・三朝温泉" »

2009年6月20日 (土)

「旅21」 その1-鳥取県・智頭(ちづ)宿

096_001
諏訪神社御柱祭り

智頭は鳥取市から国道53号線(智頭街道)を車で約50分、中国山地の山間にある旧宿場町です。
テレビで智頭宿を紹介されているのを見たときから来てみたいと思っていた町です。
念願かなって、やっとやってきました智頭宿へ・・・。

冒頭の写真は6年ごとの申年と寅年に行われる「諏訪神社御柱祭り」に担がれる御神木のようです。
観光用駐車場に飾られていました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅21」 その1-鳥取県・智頭(ちづ)宿" »

2009年6月13日 (土)

京都・にしんそば

096_157
権太呂・岡崎店

先日の旅行の帰り道、夫が唐突に「にしんそばが食べたいな」と言い出しました。

にしんそばが食べたくなった時、我が家がよく行く店は京都南座の西隣にある “松葉”です。
でも松葉には駐車場がないので、市営駐車場を利用しなければなりません。
旅行帰りという事もあり市営駐車場に車を停めるのも面倒なので、駐車場のある店を考えたら京都市動物園側(岡崎)の “権太呂” が良いかも・・・という訳で “権太呂” に、にしんそばを食べに行きましました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "京都・にしんそば" »

2009年6月11日 (木)

「宿泊記15」 カサデファンタひさみ

096_073
客室のサンデッキ

京都府京丹後市丹後町平(へい)海岸に「カサデファンタひさみ」という小さな宿が今回の宿泊先です。

ひさみさんは海辺に建っており大変眺めのいいお宿です。
宿のパンフレットには “海辺の特等席” と書かれておりましたが、そのとおりの絶景を眺められる事のできるお宿でした。

追記(2012年8月23日記載)

私のブログを読んでいただいている皆様、ありがとうございます。m(_ _)m
「カサデファンタひさみ」で検索し、このブログを読んでくださった方が
多くいらっしゃることに気がつきましたので、お知らせいたします。
今現在「カサデファンタひさみ」さんは、宿の営業をしておられません。
今は経営者が変わり、別の方が同じ場所で宿を営業しておられるようです。
宿の名前も変わっています。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「宿泊記15」 カサデファンタひさみ" »

2009年6月10日 (水)

アルバムをUPしました。

0952021_114

皆様こんにちは。

先月旅行に行った時の開田高原の写真をアルバム「2009年5月:開田高原」と題してサイドバーの一番下にUPさせていただきました。

素人写真ではありますが時間のある時にでも見ていただければ嬉しいです!

                                           ニャン

「旅20」 丹後半島

096_016
丹後半島・伊根町

6月6日(土)から1泊2日で丹後半島へ旅行に行ってきました。
今回の旅行は、例の “定額給付金” を使っての旅行です。
定額給付金で三重県松阪へ松阪牛のすき焼きを食べに行こうか?
それとも旅行へ・・・。
我が家は夫婦二人、定額給付金の金額は3万2千円。(勿論、私が1万2千円で~す。)
以前から泊まってみようかなぁ~と思っていた宿がピッタンコの二人で3万2千円だったので、その宿がある丹後半島へ行ってきました。

※下の 続きを読むを クリックお願い致します。

続きを読む "「旅20」 丹後半島" »

2009年6月 3日 (水)

「旅19・その8」 5月の開田高原&風里

0952021_059

今年の5月もやってきました開田高原に・・・!
初めて開田高原を訪れたのも5月のことでした。
それから年に数回、開田高原に通い始め、5月には毎年必ず訪れるようになりました。
5月の開田高原は新緑も美しくカッコウの声も聞けるからです。

今年も新緑が美しいです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅19・その8」 5月の開田高原&風里" »

2009年6月 2日 (火)

「旅19・その7」 国道403と19号線の風景

0952021_023
千曲川展望公園からの眺め

5月20日(水)

今日は戸倉上山田温泉から開田高原へ向います。
その前に松尾芭蕉も訪れた名勝「姨捨名月の里」を目指しました。
姨捨からは約2000枚もの棚田と善光寺平の眺望が素晴らしいところだそうです。
今日はお天気も良いので「姨捨からの眺望は綺麗に見えますよ」と宿の方にも言われたので楽しみです。

ところがところがです・・。またまた道を間違えたようで、このまま行けば長野市内に入ってしまいそうです。仕方がないのでコンビニで道を教えてもらいました。
どうも近頃、私の頭の中のカーナビは衰えはじめているようです。
「お前も、もう年やな」と夫には笑われる始末です ^^;
笑っている夫は方向音痴なんですけどね!

コンビニで道を教えてもらったにもかかわらず、又、道を間違えたので「姨捨名月の里」はあきらめました。なんとも情けない話です。
でも、あきらめが早いのも我が家流。

気が付けば国道403号線を走っていました。
姨捨から県道、そして国道403号線から国道19号線を走る予定でしたので、このまま国道を走る事にしました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅19・その7」 国道403と19号線の風景" »

2009年6月 1日 (月)

「旅19・その6」 戸倉上山田温泉

095171819_230
旅亭たかの・玄関

5月19日(火)

今日の宿泊地は長野県千曲市戸倉上山田温泉です。
戸倉上山田温泉に宿泊するのは約10年ぶりぐらいでしょうか。
ちょっと懐かしいです。

戸倉上山田温泉について少し書く事にします。
こちらの温泉は千曲川沿いにあり、善光寺詣りの精進落としの湯として温泉街が形成されてきた温泉街です。
お湯は「美人の湯」としても知られており、50以上の源泉が掘り起こされ豊富な湯量で銭湯でも源泉掛け流す贅沢さ・・・・だとか。
自家源泉を複数もつ宿も珍しくないそうです。
温泉街には7つの外湯があり、足湯もあります。

今日のお宿は「雅の宿 旅亭たかの」
宿の密集地から少し離れた純和風の旅館です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

続きを読む "「旅19・その6」 戸倉上山田温泉" »

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ