« 「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・2 | トップページ | 「旅・17-1」 浜名湖の鰻と春の海 »

2009年3月18日 (水)

京都の桜景色

Photo_2
円山公園

先日のブログにも書いたように今年の桜の開花予報では例年より早いようです。

京都の県花県木は「枝垂れ桜」・・・。洛中洛外共に桜の名所といわれるところが多くあります。
今までに撮った写真を集めてみました。

※下の 続きを読むを クリックお願い致します。cherryblossom

『円山公園』

06414_2

0414_2 06414_3

夜桜と言えば円山公園と言われるほど夜桜が有名です。
“花より団子”というより“花より宴”という感じの物凄い賑わいです。
はっきり言って夜桜の風情を静かに味わうという環境にはありません。
ただ、その賑わいの中に風情とは別の日本的なワクワク感を感じます。
桜の木の下で思い思いに集う人々を見るのもこれはこれで楽しいものです。
夜桜見物+人間ウォッチングです。
円山公園には屋台やお店が席をもうけ、夜桜の元、おでんや焼き鳥、麺類に巻き寿司にいなり寿司、たこ焼きに焼きそば、お団子等々メニューも豊富にあり、賑わいと共に楽しめます。

『平野神社』

0549 0549_2

平野神社さんでも夜桜は楽しめます。
円山公園に比べたら随分静かです。
屋台やお店も出ていますが、少しでも静かに夜桜を楽しみたいなら平野さんの方が良いかもしれませんね☆

『蹴上(けあげ)インクライン』

007_4

現在では使われていませんが荷物運搬用の軌道(約600m)の桜は見事です。

『哲学の道』

Photo_3 Photo_4

約2キロに及ぶ哲学の道は桜のトンネルとなります。
つい最近、新聞で読んだのですが哲学の道の桜が弱ってきているとか・・・。
原因は桜の根元を踏んでしまう事によるものらしいです。
根を踏まないように注意してやらないと美しく花を咲かせてくれる桜が可愛そうですね。
銀閣寺側の疎水の桜は「寒雪桜」といわれる桜並木が続きます。

『岡崎周辺』

Photo_5

岡崎、京都市動物園周辺の疎水の桜も見事です。
岡崎の疎水では「十石船 遊覧」で桜を楽しむ事ができます。
この船に乗った事はないのですが船から見上げる桜も風情があると思います。いつか乗ってみたいものです。
いくら探しても写真が見つからないのですが、夜、ライトアップされた桜が水面に写りむ景色はとても幻想的でした。

『鴨 川』

05410 05410_2

鴨川の川原から見る桜も綺麗です。
柳の緑、雪柳の白、そして桜の淡いピンクという桜景色が楽しめます。

鴨川の川原でお弁当を食べる時にはトンビに注意です。
トンビがお弁当を狙っていますよ・・・。

桜が咲き出すと京都市内の道は大変混雑するので我が家は京都市内のお花見ドライブへは午前7時前には自宅を出発し、鴨川や宝ヶ池、嵐山方面などを見てまわる事にしています。道は空いているし、朝のまだ程よく凛とした空気感も気持ちが良いです。
観光客の方が動き出す午前10時頃までには自宅に戻るようにしています。

『宝ヶ池』

05410_7

05410_4 04414

05410_5 05410_6

宝ヶ池の朝は静かです。
鳥たちの声が聞こえる中、地元の方が犬の散歩がてら桜を楽しんでおられる姿をよく見かけます。

『広沢の池周辺』

03414_3

03414_4

03414_2 03414_3

里の春・・・・・という感じののどかな桜が楽しめます。
私は広沢の池周辺の桜の景色が好きです。駐車場がないのでこちらも朝の空いている時間に行く事にしています。

『嵐山周辺』

03414_8

034144 03414_7

竹の緑と桜の淡いピンクの色合いが美しく、又、京都らしくもある桜景色です。
湯豆腐をいただきながらのお花見もおすすめです。

『木屋町通』

0843 0843_2

高瀬川沿いの桜並木も綺麗です。
特に夜桜なら四条から五条間の木屋町通がおすすめです。
京都らしい風情と情緒が味わえます。
桜が散り始める頃には高瀬川を桜の花びらが帯のように流れていきます。

Photo_6 0843_3
上賀茂神社                   清水寺

Photo_2 知恩院

今回紹介したのはほんの一部で他にも原谷苑、仁和寺、醍醐寺、祇園新橋、植物園、二条城、平安神宮等々、ご紹介しきれない程、桜の名所が京都市内にはあります。
それに一般公開されていないお寺にひっそりと咲く桜を見つけたときは嬉しくなります。

自分のお気に入りの桜景色を探すのも楽しいものです。

今年も我が家は早朝、お花見に出かけようかと思っています。

« 「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・2 | トップページ | 「旅・17-1」 浜名湖の鰻と春の海 »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~,お見事ですね。
さすが京都ですね。感服するばかりです。
「嵐山周辺」のお写真 桜は竹林に映えるのですね。
それ以外も素晴らしい桜ばかりですね。
「花より団子」なんて,絶対に言えませんよね。
でも・・・・ 京都の桜を愛でながら,天童の「出羽桜」を
飲む! なんてことをやってみたいものです。
花びらを受けながら・・・ いつかはそんな風流を楽しみ
たいものです。
これからも「桜咲く」お写真のUPを楽しみにしています。

旅空の雲さま
おはようございます。お久しぶりです。
ありがとうございます。
「嵐山付近」の竹と桜の写真は、嵐山の天龍寺すぐ側の
湯豆腐料理「嵯峨野」という純日本建築の庭の桜です。
天童の「出羽桜」は置いていないと思いますが
桜を愛でながら湯豆腐をいただくのも良いものです。
予定とおりにお花見に行けたら「今年の桜景色」をUPさせたいと
思っています☆

こんばんは。
すばらしい!
「京都の桜」と言うだけで、格が違います・・・。
個人的には、インクライン。
昔行きましたが、桜の時期ではなかったので、見てみたいです・・・。
京都には、期間限定で公開している自邸もたくさんありますよね。
桜の時期にいけたら、素敵でしょうね~。

たかきびさん

こんにちは。
お返事遅くなって申し訳ありません。
先週の土曜日から昨日(3月21日~3月25日)まで
仕事と遊び、半々で東京、静岡へと出かけており
昨夜帰宅したため、すっかり、お返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。

今年の京都の桜は4月1日頃が見頃と言う事でしたが、
昨夜から今日と冷え込みが厳しく、もう少し遅くなるかも・・・と
思っています。

インクラインの桜は、見事でした。

桜の時期は、特別公開もあり更に見所一杯で~す☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/28649284

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の桜景色:

« 「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・2 | トップページ | 「旅・17-1」 浜名湖の鰻と春の海 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ