« 【京都】 世界遺産・醍醐寺の花見2008 | トップページ | 「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・2 »

2009年3月16日 (月)

「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・1

101_016
兵庫県赤穂市・赤穂温泉よりの眺め

初めて播州赤穂へ行ったのは、小学校6年生の夏休みの事。
家族旅行ではなく、友人が田舎のおばあちゃんの所へ遊びに行くのに誘われての道中子供二人旅でした。
その時の事はほとんど覚えていません・・・・。
しいて言うなら、電車の中から見た段々畑と海の景色・・・そして、子供心に赤穂には古い家がたくさんあるんだなぁ~という記憶ぐらいです。

あの日から ウン十年・・・・。
5年前の4月に、赤穂へ旅行に行きました。ふる~い記事でごめんなさい。

※下の 続きを読むを クリックお願い致します wave

一泊目は、明石海峡大橋の見えるホテルで宿泊。

播州赤穂へは国道2号線と国道250号線を利用しました。

国道250号線は途中、播磨シーサイドライン(七曲)と呼ばれる区間があり、名前のとおり海沿いの道で眺めが良いです。(このシーサイドラインはドライブにおすすめです。)
そして、ど根性大根で有名な?相生(あいおい)です。
相生の国道250号線に「道の駅あいおい白龍城(ペーロンジョウ)」があります。中国様式の赤い建物なので、かなり目立っておりわかりやすいです。
こちらの道の駅には温泉施設やペーロン海館があり、ペーロン競漕に使われるペーロン船が置かれていて見学できます。なかなか、面白い道の駅です。

相生から高取峠を越えると播州赤穂まで後わずかです。

赤穂に到着した後、JR播州赤穂駅の側に車を預けて、徒歩で町を散策しました。
まずは、赤穂城跡を見に行きました。

この頃は、フィルムのカメラとデジカメの二つを持っての旅行で、どうやら赤穂城跡はフィルムのカメラで写真を撮ったらしく、デジカメ保存CD-RWには画像がありません。
写真が載せられなくてごめんなさい。^^;

赤穂城跡の復元された本丸門を見た後、大石神社へ、四十七士の像が並んでいました。
ちなみに京都の山科にも大石神社があります。

101_001

↑武士の館の居間を撮った写真だと記憶しています。

101_002

↑大石良雄宅跡の長門

101_004 101_005

ちょうどお祭りだったようで、子供たちの四十七士がやってきました。
なかなか凛々しい姿です。

101_006

↑大石邸長屋門入口

101_010

↑ ↓ 大石邸庭園 ・ ちょうど桜が綺麗に咲いていました。

101_011 101_013

左側の写真は茶室です。

101_012

↑大石内蔵助、お手植えの松

観光を終えた後、今夜の宿泊地「赤穂温泉」へ向いました。
赤穂温泉のある赤穂御崎から坂越に通じる観光道路にも桜が見事に咲いていました。
穏やかな瀬戸内海を見下ろしながらの桜見物もいいものです。

101_020

↑ 宿から見た夕日

04 赤穂温泉での宿泊は、きらら祥吉さん。
ちょっと奮発して最上階の露天風呂付きの部屋に泊まりました。
見晴らしがよく、瀬戸内海を眺めながらの入浴は最高でした。

左の写真が客室の露天風呂です。
お風呂上りに休憩できるようにテラスにリクライニング式のイスが置かれていました。

101_021

客室のテラスからは、素晴らしい朝日が見ることができました。

旅館をチェックアウトした後、姫路城へ向いました。  つづく

                                  旅した日:2004年4月11日

« 【京都】 世界遺産・醍醐寺の花見2008 | トップページ | 「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・2 »

」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
道中子供二人旅、小学校6年生ともなれば、それ程緊張もしないのでしょうね。
電車好きなのニャンさんなら、迷うこともなく、子供なりに旅を楽しんでいたのでしょうね・・・。
ちょっと奮発って~。
最上階の露天風呂つき、いいな~。

醍醐寺の桜、きれいですね~。
今年は桜早いようで、私はどこで見られるのか、ちょっと不安です。
「醍醐の花見」、タイムスリップして見てみたいです。
食いしん坊としては、どんな豪華な料理だったのか、興味津々です?!

たかきびさん
おはようございます。
お引越し準備で忙しい中、ありがとうございま~す☆
小学生の低学年頃から妹と二人だけでよく田舎の祖父母の所へ電車に乗っていっていたので、多分、何の不安もなく電車の旅を楽しんでいたと思います。
こちらの部屋の露天風呂からの景色は今までの中で一番よかったです☆
そういえば「醍醐の花見」の料理は、どんな豪華版だったのでしょうね。
私も興味がわいて来ました~~♪
秋田は桜が咲くのがこちらより遅いでしょうし、茨城でお花見ですかね?
どこでお花見となるのか楽しみでもありますよね☆

GWに姫路城にちょい寄りして帰省しようかなって考えています。
播州赤穂もいいねぇ。。。時間がないから姫路城だけですが・・・。
明日の更新楽しみぃ~^^
塩田の風景はもう残ってないのですか?

Tombeeさん
おはようございます。
GWに帰られるんですか~新緑に美しい海・・・いいなぁ~☆
島根県へは、石見銀山へ行って以来、行ってないのですが何時行っても良いところですよね。島根の有福温泉へ是非行ってみたいです☆
塩田風景は復元されたものが赤穂海浜公園にあるようですが、見に行った事がないんですぅ、、、、、
能登半島の塩田なら見た事があるのですが・・・。
姫路城は見ごたえがありましたよ☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/27806430

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・1:

« 【京都】 世界遺産・醍醐寺の花見2008 | トップページ | 「旅・16」思い出の旅 播州赤穂と姫路城・2 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ