« 【京都】 石峰寺(せきほうじ) | トップページ | 【京都府】 伊根の舟屋 »

2009年2月 9日 (月)

【京都府】 天橋立と琴滝

101_015

【天橋立】

天橋立は日本三景のひとつとしても有名です。
京都市内から一般道を利用して、我が家の運転で2時間半~3時間でいけます。
京都丹波道路と綾部宮津道路を乗り継げばもっと時間短縮できますが、我が家は一般国道を優先利用します。
山や田畑を車窓に眺めながら、ゆっくりドライブです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します fish

101_008

こちらの橋が文殊水道(天橋立運河)に架かる有名な「廻旋橋(かいせんきょう)」。
廻旋橋は船が通る度に90度廻旋します。
船が通る少し前に係員の方が笛を吹かれます。そして、上の写真のように橋の廻らない部分にテェーンが掛けられ橋の通行を止めます。
それから、ゆっくり橋が90度に廻りはじめます。

101_001
10115_006 10115_007

船が通った後はチェーンがはずされ、通行再開です。
この橋は天橋立と文殊堂のある陸地とをつないでいる橋です。

101_006 101_004

天橋立は全長3.6km。
天橋立 松並木には8000本の黒松が生い茂っています。
天橋立の中には、日本名水百選にも選ばれている「磯清水」や「橋立明神」「石見重太郎・仇討ちの場」などの名所もあります。

天橋立の端から端までを歩いた事はありませんが、観光協会などのHPなどによると徒歩で約1時間・自転車で約20分ぐらいだそうです。
他に、対岸へ行くのに船も出ています。

101_013_2 101_012
101_010

                    文殊水道(天橋立運河)

101_014

文殊山山頂にある「天橋立ビューランド・飛龍観展望所」から見た天橋立です。
ここから見る天橋立は飛龍観とよばれ、龍が天に昇る姿にたとえられています。

10115_003

上の写真は決して写真を上下間違えて貼り付けた訳ではありません。
天橋立と言えば「股のぞき」が有名です。
実際に股のぞきをしながら写真を撮ってみました☆

私は体が柔らかいので、股のぞきは、楽々できましたが、夫は若い頃から体が硬く、手すりにつかまって股のぞきをしておりましたが、それでも見えにくかったようです。
体の硬い人は転ばないように気をつけて下さい・・・^^;

展望台へはリフトまたはモノレールで登ります。(往復乗車+入園:大人850円)

10115_004

こちらの↑写真は、ビューランドの対岸にある「傘松公園」の展望所から見た天橋立です。ビューランドから見る天橋立と違い、こちらからは“斜め一文字”に見えます。

10115_005

こちらの展望所でも「股のぞき」をしてみました。
こちらが「股のぞき発祥の地」だと観光協会のHPには書いてありました。

傘松公園へは、ケーブルカーまたはリフトで登ります。(片道:大人320円)

【琴滝】京都府船井郡京丹波町市森

101_017

「琴滝」へは京都市内からだと京都丹波道路の終点・丹波Ⅰ.Cを降りてすぐの国道9号線に「琴滝」の標識が見えてきます。
後は案内板に沿っていくと滝公園があり、駐車場もあります。
案内板はちょっとわかりにくかったりするので、気をつけて下さい!

琴滝は落差約43メートル、京都府内最大の滝で京都自然200選のひとつでもあります。
巨大な一枚岩を流れ落ちる水が13弦の琴の糸に似ているところから、名づけられたと言われているそうです。

また、12月には「琴滝イルミネーション 冬ほたる」が行われています。
ちなみに昨年は12月13日から24日まで行われていたようです。

« 【京都】 石峰寺(せきほうじ) | トップページ | 【京都府】 伊根の舟屋 »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

天橋立の股のぞき 有名ですよね。それなのにまだ行ったことが
ないんです。
行ってみたいです。そして,人力車にも乗ってみたいです。
全長3.6KMとのこと。 カメラを下げて歩いてみたいですね。
でも,片道だけでしょうね。帰りは船にも乗ってみたいですね。
お魚も美味しそうですものね~。
そうそう,琴滝にも寄らなくちゃ~いけませんね。


 

旅空の雲さま
こんばんは。何時もありがとうございます。
天橋立を写真に撮られるのなら、雪景色が良さそうです☆
冬なら蟹料理に鰤しゃぶもおすすめです。
夏なら地元のとり貝も大きくて肉厚で美味しいです☆
あれ?私、食べる事ばかり・・・^^;
船は結構なスピードでした~~!

\(・o・)/ワア!オ
天橋立良いですね。名前が思い出せないのですが文殊山に登る途中の割烹旅館に泊まり美味しい料理に舌鼓しながら景色を堪能しました。むか〜しの話です。
その時は船屋にも足を伸ばし重たい大判カメラで苦労して撮った事を思い出しました。
船屋の話の続きはありますか?
期待しております。

よし坊さま
こんにちは。何時もありがとうございます。^^
文殊山に登る途中の割烹旅館はたぶん「玄妙庵」だと思います。
天橋立が良く見える眺望バツグンのお料理が評判のお宿だと聞いていま~す。
私は、まだ泊まったことがないのですが・・・^^;
一度、是非、泊まってみたいです☆
伊根の船屋、好きな景色です♪♪
続きをお楽しみに~~☆

話は聞くものの 行ったことが無く 天の橋立のご紹介
嬉しかったです。また、逆さで観たとは皆様に聞いてま
したが、この景色も嬉しかったです。なるほど龍が天に
昇るねえ?琴滝のお写真もまるで目の前で観ている
ような感じで素晴らしいです。
冬の蟹 鰤 夏はとり貝 いいですねえ!
雪祭りが終わった連日雪の降る札幌からでした。

Juneさま
こんにちは。
お立ち寄り、コメントありがとうございます☆
天橋立は、景色も良いしお魚も美味しいし良いところです♪
特にとり貝は、おすすめです☆
京都駅から特急列車で2時間と数分で天橋立へ行けるので、京都方面へ旅行にこられる際は、ちょっと足を伸ばしてみてください。
いいお宿もありますよ~。
札幌の雪まつり、終わったんですね。(今年も見そびれました・・^^;)
今年は、暖冬のようで雪が少ないのでは・・・・。と思っていました。
地元の方には申し訳ないのですが、2月20日過ぎからの北海道旅行まで雪が沢山残っている事を期待している我が家です☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/27854760

この記事へのトラックバック一覧です: 【京都府】 天橋立と琴滝:

« 【京都】 石峰寺(せきほうじ) | トップページ | 【京都府】 伊根の舟屋 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ