« 【京都】 寺町から新京極 | トップページ | 「旅・14」思い出の旅・雪に悩まされました! »

2009年1月23日 (金)

客室・展望風呂と露天風呂・和歌山編

近頃、露天風呂や展望風呂付の客室のある宿が多くなりました~。
露天風呂が部屋に付いていても、そう何回も入れるものではありませんが、真夜中でも明け方でも気が向けば時間に関係なく、好きな時にお風呂に入れるというだけで何となく優雅な気分にさせてくれます。

年をとって、何処へも出かけなくなった時 「おぉ~こんな露天風呂の付いた部屋に泊まったんだぁー」と楽しめるように???撮った写真を集めてみました。

今までに宿泊した宿の客室露天風呂や客室展望風呂でーす。

白浜温泉 『景勝の宿 浜千鳥の湯 海舟』

0841

0842_2 084
084_2

海舟さんの客室は三つの棟からなり、海に一番近い棟が浜屋・離れになります。
私達が泊まったのは離れ(浜屋)の棟、部屋はベットルームとリビングのある部屋で、露天風呂はテラスにあります。
メゾネットタイプの離れもあるようですよ~。

部屋の何処からでも海が見え開放感のある部屋でした。
明るい間は海の景色を見ながら・・・夜は対岸の夜景を楽しみながら露天風呂に入れます。

露天風呂は源泉かけ流しです。お風呂上りに広いテラスのチェアで休憩。
海風が心地が良いです。 

                                      宿泊日:2008年4月           

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。night

マリーナシティー 『ロイヤルパインズホテル』

084_3

084_4 展望風呂付の部屋です。オーシャンビューバス。

ヨットハーバーを眺めながらの入浴はリッチな気分にさせてくれます♪

この日はあいにくの曇空・・・。

お天気が良ければ夕焼けも素晴らしいと思います。

こちらのホテルは和歌山マリナーシティーに建っています。マリーナシティーにはポルトヨーロッパ・黒潮市場・黒潮温泉・わかやま館などがあり、お子さんから大人まで楽しめます。

                                      宿泊日:2008年4月

龍神温泉 『下御殿』

065

日本三美人の湯として有名な龍神温泉。開湯1300年の伝統と歴史のある温泉です。
お湯はラジウムを豊富に含有するアルカリ性炭酸泉。
美人の湯と言われるだけあって、お風呂上りはお肌がすべすべになります。

下御殿さんの横を流れる川は、安珍清姫伝説の舞台として有名な日高川。
その日高川を眼下に眺めながら客室露天風呂に入れます。(源泉)

私達が宿泊したのは5月、新緑の季節でした。
雨が降っていましたが、新緑が綺麗でした。

宿に日高川に面した混浴露天風呂があるのですが、雨で日高川の水位が上昇したため、この日はクローズ。入浴する事ができませんでした。

大浴場の内湯は少し小さめですが、二つあり男女入替えになっています。
「御座敷風呂」は脱衣所・洗い場・湯船に至るまで全てに畳が敷かれています。
もうひとつは「檜風呂」の大浴場です。

龍神温泉は昔の面影を残した山間の静かな温泉地でした。

                                       宿泊日:2006年5月

白浜温泉 『ホテル天山閣 海ゆぅ庭』

0612

0612_2 0612_3

白浜温泉の中心部から少し離れていますが、高台に建っている宿なので海も見えます。
全24室、全て露天風呂付の宿です。

露天風呂は源泉かけ流し・・・ちょっと熱い温泉です。

湯船に入ったときに景色が眺められるように小窓が付いています。(一枚目の写真) 
夕焼けの海を見ながらの露天風呂は最高です!

食事は、夕食、朝食共に個室で頂きました。
品数・鮮度・お味、全てにおいて大満足のお料理でした。

                                     宿泊日:2006年12月

« 【京都】 寺町から新京極 | トップページ | 「旅・14」思い出の旅・雪に悩まされました! »

温泉」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

ニャン様 おはようございます。
いや~。いずれ劣らず素晴らしいお宿ですね。
私が泊まる安宿とは大違いです。
展望風呂,露天風呂 これらは日本人であれば
贅沢の極み,究極の贅沢ではないでしょうか。
私も名旅館にゆっくりと逗留する旅を味わって
みたいものです。
いつも走り回るような落ち着きのない旅は,・・・
そろそろやめませんとね。
関東は今日は曇天ですが,明日は良いお天気に
なりそうです。
また,走り回りたくなってしまいそうです。

旅空の雲様
おはようございます。いつも、ありがとうございます☆
今朝の京都は時折、小雪が舞うさむ~い朝となっています。
こんな日は、温泉が恋しいです・・。
露天風呂や展望風呂は本当に贅沢な気分にさせてくれますよね♪
我が家も走り回る旅をしておりますぅ、、、、、。
つい、あっちもこっちもと欲張ってしまいます ^^;
こうなったら、あっち、こっち、とことん走り回ってやる~と開き直っている我が家です・・・^^;
関東は明日は良いお天気・・・いいなぁ~。
京都は明日の朝もしかしたら雪景色かも・・という予報になってます☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/27367966

この記事へのトラックバック一覧です: 客室・展望風呂と露天風呂・和歌山編:

« 【京都】 寺町から新京極 | トップページ | 「旅・14」思い出の旅・雪に悩まされました! »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ