« 「旅・13の6&宿泊記・11」つたや季の宿・風里☆冬編2 | トップページ | 【京都】 いもぼうと円山公園 »

2009年1月15日 (木)

「旅・13の7」 開田高原からの帰り道

8_060
風里さんの庭

開田高原を満喫したはずなのに名残惜しいです・・・。

今日は一路、自宅に向うばかりとなりました。
でも旅は家の玄関に一歩入るまでは楽しみましょう!

はじめて国道361号線を開田高原から飛騨高山方面に抜け帰る事にしました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。cardash

8_151_2

8_152

国道361号線の展望台から御嶽山が裾野まで綺麗に見えました。雄大でした。

8_154

滝も氷りついていました。(国道361号線)

8_155

別の角度から見た御嶽山です。

8_156_2

上の写真は長野県と岐阜県の県境付近だったでしょうか???(国道361号線)
完全にアイスバーンになっています。

この後、国道19号線で下呂温泉を通り、平成こぶし街道で岐阜県関市に抜けました。
こぶしの花は、もう蕾が膨らみ始めていました。

開田高原から国道361号線で高山方面へ抜けたほうが距離はどうかわかりませんが時間的には早かった気がします。
所々、道幅が狭いところもありましたが、比較的、走りやすい道でした。
新緑や紅葉の時に国道361号線をドライブしたら気持ち良さそうです。

滋賀県に入ってもまだ午後3時前でした。
もう少し、雪景色を見たかったのとレンタカーを返却する時間まで間があったので国道8号線で一度、福井県に入り国道161号線で滋賀県に戻り、国境スキー場を見て帰りました。国境スキー場も随分寂れてしまいました。ロッジもつぶれてしまったし・・・近くには民宿が数件あるのですが泊まる方は少ないように思います。

8_158

滋賀県マキノ付近です。結構、雪があります。

8_161_2

滋賀県高島市から見た琵琶湖。

3泊4日の旅も終わりました。
今年は雪が少なかった事が寂しかったですが、お天気にも恵まれ楽しいお正月旅行でした。

                                               終わり

« 「旅・13の6&宿泊記・11」つたや季の宿・風里☆冬編2 | トップページ | 【京都】 いもぼうと円山公園 »

開田高原」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ニャンさん。
「今日の開田高原」の田中です。

いつも、ご訪問ありがとうございます。

無事、家に戻られたようで、良かったです。
楽しいお正月旅行になったようですね。
お疲れ様でした。

最後の写真に琵琶湖が・・、去年何度か訪れたところで懐かしくなりました。
私は高島駅近くの民宿「長浜屋」さんを定宿にして、
琵琶湖の撮影に通っていました。
今年は、まだ行っていませんが、
そこの美味しい料理を頂きに、また行ってみたいと思っています。
「風里」の比較ではありませんが、とても心のこもった料理です。
話がそれました。

先日の記事に
「・・・・寒い時に “はぁ~” と息を吐くと吐いた息が白くなりますよね。ところが、ここで “はぁ~” と息を吐いても白くならないんです。・・・・それだけ、開田高原の空気は澄んでいるんですね☆」
と、ありましたので、今日(今朝の気温マイナス12℃)改めて、
「そうだったかな~?」と「はぁ~!」とやってみました。
「ほんと~だ!」少しは白くなりますが、都会ではもっと温度が高い時でも、かなり白くなっていたように思うので、「なるほど~!」と
ちょっとしたカルチャーショックでした。
ありがとうございました。

開田高原に住んでいるので、
「風里」さんに泊まる事など、また、どんな宿なのか?など
気にもしていませんでしたが、ニャンさんの記事を読んで、
なんだか泊まってみたくなりました。

料理も食べてみたいですが、
一番やったみたいと思ったのは、
露天風呂に入りながら、流れ星を見ること、
最高ですね!

きっと、また来られることでしょう!
どうぞ、お気をつけて、いらしてください。

田中進様

こんばんは。ご訪問頂き、又、コメントを頂き感激です。
ありがとうございます。

田中さんの毎日更新される素晴らしい写真に釘付けです☆
毎日の楽しみがひとつ増えました。
朝、7時ごろに開田高原のライブカメラを見ることが今までの日課でしたが、その日課がひとつ増えとても嬉しいです。
開田高原は本当に好きな場所でいつか開田高原の住人になりたいと夫とふたり夢見ています。
開田高原に移住された田中さんがとても羨ましいです☆

露天風呂に入りながら流れ星を見る。本当に最高で~す。
最高に贅沢な気分になります♪

琵琶湖の写真、拝見しました。素敵です。
高島駅近くの民宿を定宿になさっているんですね。
ふなずしや小鮎などを召し上がったんですね。小鮎、美味しいですよね。
高島市には十数年前から両親が住んでいるので年に数回帰ります。
最後の写真付近から見る琵琶湖の景色は好きな場所のひとつでもあります。
湖北の琵琶湖水鳥・湿地センター付近??からの写真も素敵でした。
あの場所から見る夕日は湖北独特の風景ですよね。
私達も野鳥や夕日を見によく行きます。

又、開田高原にいける日を楽しみにしています。

これからも宜しくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/26953509

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅・13の7」 開田高原からの帰り道:

« 「旅・13の6&宿泊記・11」つたや季の宿・風里☆冬編2 | トップページ | 【京都】 いもぼうと円山公園 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ