« 赤かぶの甘酢漬け | トップページ | ロームのイルミネーション2008 »

2008年12月 3日 (水)

「宿泊記・9」 星海幽月 夢遊華(ゆめゆうか)

三重県鳥羽市相差町にある敷地5000坪の小高い岬の突端に僅か9室という宿が夢遊華(ゆめゆうか)です。
敷地内には展望台や浜もあり、自然豊かな宿です。

Lllio_001_3
展望台よりの眺め

※下の 続きを読む をクリックお願いいたします。moon1

こちらの宿がオープンされたのは2005年7月、今から3年前です。
私達が宿泊させていただいたのは2007年2月、その時は全8室でしたが今現在は1室増え全9室のようです。
夫の知人がこちらの宿に宿泊され、お勧めの宿だと聞き宿泊する事にしました。

場所は、パールロードから相差(おうさつ)へ入り、旅館や民宿が密集しているところからさらに奥に入っていくと宿があります。

道は細く町から離れていくので本当にこんな場所に宿があるの?と不安になりましたが、宿の看板を見つけホットしました。

宿の駐車場に着くと宿のご主人が優しく人の良さそうな笑顔で出迎えてくださいました。

Lllio_003 Lllio_004
フロントのある建物              別棟・大浴場       

客室は雲の棟(5室)・海鳥の棟(3室)・そして新しくできた風の棟(1軒家)の三つの棟に別れています。全室露天風呂付になっています。
私達が宿泊したのは、海鳥の棟のお部屋で、露天風呂は檜風呂でした。

Lllio_017 Lllio_010
客室の露天風呂                  客室のテラスからの眺め

宿に着いたのが早かったので、敷地内にある展望台と浜へ行ってみる事にしました。

Lllio_002 Lllio_023
展望台より相差町を望む 

展望台は小さな岬にあり相差町や海が一望できとても綺麗です。ベンチもあったのでしばし、海を眺めていました。この日はお天気も良く海がキラキラとして綺麗です。

部屋に戻った後、大浴場に行きました。小さいめの大浴場ですが建物は木造りで天井が高く、ちょっと秘湯的な感じがして良いです。

Lllio_014 Lllio_015
伊勢海老の刺身                   地魚刺身盛

夕食は部屋で頂きました。ちょっと贅沢に「季節の膳DX」で予約しました。
お料理は親子2代の漁師と海女さんのお宿という事で、旬の新鮮な魚介類を素材に合った調理でいただけます。
伊勢海老の刺身・地魚刺身盛・鮑の刺身・鮑のステーキ・牛肉・焼き魚・土鍋で炊く季節のごはんなど全16品と超豪華版!
食べきれるかしら?と思いましたが、ウチは夫婦揃って大食いなんですねぇ~、しっかり完食しました。それに、めちゃくちゃ新鮮で美味しかったです。

少々食べ疲れて早くに眠ってしまいました。食べ疲れてな~んて贅沢ですよね。
早くに眠ったので、夜が明けきらぬ間に一度、眼が覚め部屋のテラスに出て空を見上げたら何と美しい星空でしょう。冬は特に星が綺麗に見えるんですよね。

Lllio_019_2 Lllio_021
朝日に照らされた露天風呂         太陽が顔を出しました。

夜明けと共に眼が覚めました。朝日を浴びながらの入浴です。最高です!
昨夜、食べ疲れするぐらいに食事をいただいたのに、朝風呂に入ったらお腹が空いてきました。私のお腹、穴があいているのでしょうか??

朝食は食事処で、伊勢海老の味噌汁・干物・湯豆腐・ひじきの煮物・魚の南蛮漬けなどなど朝もしっかり品数がありお腹もしっかり満たされました。

景色も良いし、お料理も良いし、心もお腹もしっかり満たされたお宿でした。

                                   宿泊した日:2007年2月

           

« 赤かぶの甘酢漬け | トップページ | ロームのイルミネーション2008 »

グルメ・旅館&ホテル」カテゴリの記事

宿泊記」カテゴリの記事

東海」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
敷地5000坪に9室ですか!
なんという贅沢・・・。
夕食は言うに及ばず、私は食いしん坊なのでこういう場合、朝から食べ過ぎてしまうんですよね・・・coldsweats01
旅行の時は、ぬか漬けは冷蔵庫に入れておくんですか?
なんか、やってみたくなりましたhappy02

たかきび様
こんにちは。いつもありがとうございます。
敷地5000坪ですが、客室棟や大浴場の棟は隣接して建てられています。私も旅行に出ると朝も食べて過ぎます。
2泊3日の旅行から帰ると1キロは体重が増えています^^;
はい!旅行の時は必ず冷蔵庫の野菜室に入れ出かけます。母は糠床の表面にしっかり塩をし、再開する時に色の変わっているところを捨てればいいと言いますが、冷蔵庫の方がなんとなく安心です☆
ぬか漬けも長くなってくると愛着もわくし、中途半端に残った野菜もぬか漬けにすれば、ムダに捨てずに済むので経済的です☆

今日は
聞き及んでいる宿とは言へ、こんな贅沢な宿には一生行けないかな〜?
伊勢エビの刺身 思わずクリックして大きくしました。
海老も大きいですし盛られる器もやっぱり民宿とは天と地の差です。ウ〜ン、、こんな所でゆっくり時間を忘れて過ごしたい、、

よし坊様
こんにちは。いつもありがとうございます。
また、またぁ~、何時も素敵な所に旅行なさったり、奥様とお洒落で小粋なお店にお食事に行かれてるのに~ ( ̄ー ̄)ニヤリ
こちらのお宿、特に伊勢エビにこだわってらっしゃるようです^^
自分でブログ書いてて言うのも変なんですが、ここ1ヶ月程、夫が仕事に追われ何処へも行けず自分の料理にもそろそろ飽きちゃいました。
こんな宿で私もゆっくり過ごした~い、、、^^;

ええっ~~~~~!!! Tombeeの大好物の鮑の刺身だって~~~~!
朝は、またまた大好物の伊勢海老の味噌汁・・・・なんとも言えませんねぇ^^
その上、朝日を浴びて入浴だってぇ~~~~!
ニャンちゃん、小原庄助さんみたいに身上つぶしちゃうよぉ~~~~~^^

Tombee様
こんばんは。いつもありがとうございます。
鮑の刺身!大好物なんですか~~~私もで~~~す!
伊勢エビの味噌汁のあの独特の風味いいですよねぇ♪♪
島根も鮑一杯取れるんでしょうね☆
身上つぶしちゃったら大変!!夫に頑張ってもらいま~~す ^^;
夫、稼いでくる人!私使う人!そう言いきってみたい私です!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/25846085

この記事へのトラックバック一覧です: 「宿泊記・9」 星海幽月 夢遊華(ゆめゆうか):

« 赤かぶの甘酢漬け | トップページ | ロームのイルミネーション2008 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ