« 仙石原のススキ | トップページ | 「宿泊記・5」 夢紡ぎの宿・月の渚 »

2008年10月 7日 (火)

豊郷と彦根城下(滋賀県)

10月4日(土)晴天に誘われて、お出かけです。

以前、私のブログへのコメントで教えていただいた岡村本家直営の「遊亀亭」さんへ昼食を食べに行こうと朝から「遊亀亭」さんのホームページ(岡村本家HP)で場所と営業日、時間を確認。
金・土・日営業で、平日と夜の部は予約制と書いてありました。夫が「電話してから出かけた方がいいんと違う?」といいましたが、今日は土曜日だし大丈夫だろうと出かけました。

お店の場所は少々わかりにくかったのですが、なんとか無事お店に着くことができました。
ところがお店の入口には鍵がかかっています。よ~く、店の前にあった案内板を見ると「完全予約制」の文字が、、、、、、
あらら~!夫の言うことを聞いて電話してからくればよかったと後悔!!
でも、夫は「このあたりだけ一昔前にタイムスリップしたみたいで、ええとこやん。気に入ったな~」と嬉しそう・・・。「電話してから来ればよかったね。ゴメン」というと「ええやん。場所もこれでわかったし、次は予約してから来ればいいやん」という訳で『遊亀亭』さんでのお食事は後日のお楽しみとなりました。

0810_001 岡村本家

0810_007
遊亀亭

※下の 続きを読む をクリックお願いしま~すhappy01

0810_004 吉田城址

吉田城は岩倉川と子増川を自然の外濠としてその水を引いた内濠をめぐらせて築城されたようである。城は元亀二年(1571年)の宇曽川の戦いで織田信長軍の馬蹄に踏みにじられ焼き討ちにあって、あとかたもなく焼きつくされてしまった。
築城時の火記はおろか、落城の伝承は何一つ残されていない。              ※石碑より抜粋

   場所:岡村本家さんの駐車場?そば

0810_006_20810_005 吉田の町並み

今日は、「遊亀亭」で昼食の後、またまた、越前海岸で日帰り入浴を楽しむ予定でした。
それにしても、お腹が空きました~~。越前までガマンしてお魚を食べようかとも思いましたが、テレビで彦根にある近江牛の「千成亭」を放映していたのを思い出し、「千成亭」さんへ向いました。
彦根城の側(夢京橋キャッスルロード)にある「千成亭 伽羅」で昼食です。

0810_025 0810_023
                    せんなり亭 伽羅 入口

0810_024 0810_018
                 せんなり亭 伽羅 玄関付近

玄関は普通の家のようで ここから入っていいの? と言う感じで少々わかりにくいです。
私達は、坪庭の見える部屋に案内されました。(テーブル2席)
ステーキ重やすき焼き、懐石風ランチなどのメニューがあります。迷います・・・。
迷ったあげく、近江牛のステーキ重と近江牛たたきにぎり、熟成近江牛とろにぎりを注文しました。

0810_010 近江牛ステーキ重

千成亭さんのマイスターベルクのこだわりハムやウインナーも有名です。
ステーキ重のサラダにはそのこだわりのハム2種類が付いています。おいしいハムでした。ステーキ重もタレが少々甘めで、お肉も柔らかくとても美味しかったです。
お値段もリーズナブです。

                                                                  

0810_012 0810_013
熟成近江牛とろにぎり            近江牛たたきのにぎり

牛とろにぎりもとても美味しかったです。満足満足・・・!!
今度は、夕食に少々はりこんですき焼きかステーキを食べに来たいです。

食事の後、せっかくなので町を散策してみました。

0810_031 0810_035
                   夢京橋キャッスルロード

夢京橋キャッスルロードは彦根城中濠にかかる京橋から南に伸びる通りです。全ての建物が切妻屋根と白壁に統一された町並みが美しい通りです。
みやげ物店や飲食店などが並んでいます。町並みが統一されていると落ち着いていていい感じです。

0810_037 鬼瓦

高さ2.4メートル

横幅2.5メートル

宗安寺の平成大改修大屋根工事において、大役を終えた鬼瓦です。

                                                                                                      

0810_039 0810_042 四番町スクエア

彦根城周辺は、ひこにゃん一色です。お土産物のお菓子にも、ストラップにも ひこにゃんです。ひこにゃん の絵が描かれた輪タクも走っていました。

彦根を後にし、越前海岸へ向いました。日帰り入浴を楽しむためです。

0810_048 0810_050
日帰り温泉「日本海」

「日本海」は始めて行く入浴施設です。夕日には少し早かったけれど海が見えるこじんまりした温泉施設でした。(大人500円)

0810_052 0810_059

0810_062

夕日の写真は越前海岸の河野海岸からみた夕日です。めちゃくちゃ綺麗でした。
河野海岸は今まで有料道路でしたが10月1日から無料になりました。ラッキー!!

夕食は、琵琶湖大橋そばのシェヘラザードで夜景を見ながらいただきました。また、また、ラッキーな事につい最近オープンした複合施設「×××」(名前忘れました)のオープンを記念して行なわれた花火がシェヘラザードから良く見えました。
そんなイベントが行なわれるなんて知らなかったので、突然の花火にビックリ!!でも、夕食をいただきながら、花火を見られるなんてとってもラッキーでした。

« 仙石原のススキ | トップページ | 「宿泊記・5」 夢紡ぎの宿・月の渚 »

グルメ・料理店」カテゴリの記事

滋賀県散策」カテゴリの記事

風情ある町並み」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
素敵な休日ですね~。

予約せず・・・のくだり、ウチだったらキット夫婦喧嘩になっていただろうな~coldsweats01
仲睦まじいですね!

滋賀県は行ったことがありません。
すばらしい町並みで、写真拝見するだけでも楽しくなります。

ちょっと、操作を誤り同じコメントが送信されてしまったかもしれません。以前にもありましたよねえ・・・bearing
スミマセン。慌て者で・・・。

遊亀亭 は残念でしたね。予約だという事も一言加えれば良かったです。m(__)mスミマセン、、、
食後の女将の説明も聞く価値があります。二度目三度目はウンザリしますが、、、、
僕はこのブログで取り上げていないんだな〜。無理してでも再訪しなくちゃ!
さて、千成亭 しっかりメモしました。チャンスがあったら行ってみたいと思います。

たかきび様
こんにちは。
不思議と遊びに出かけている時は、夫婦喧嘩にならないんですね~。
ところが家にいる時には、些細な事でよく喧嘩してしまいます、、、、、
子供みたいですが、チャンネル争いとか・・・・^^:
コメント大丈夫でしたよ。ちゃんとひつだけでした☆
私も慌て者なので、ぜんぜん気になりませ~ん♪♪

よし坊様
こんにちは。
いえ、いえ!夫の言う事を聞けばよかったのですが・・・・。
でも、本当にどうして 遊亀亭さん ご存知だったんですか?
外から見ただけですが、とても、素敵なお店です。夫も「絶対食べに来るぞ~!!」と気合が入っておりました。
今度は、しっかり予約を入れて出かけたいと思います。
千成亭さん、ウチも初めてでしたが美味しかったので、チャンスがあったら、是非、行ってみてくださ~い ^^

優しい旦那様ですね~~~~ぇ^^
Tombeeちだったら、血の雨が降るような大喧嘩になってますねぇ~~~^^
夏に帰省の折、鈍行列車の車窓から見た彦根城、いいとこそうですね。
次回は彦根で降りてみようかなって雰囲気ですね。

Tombee様
おはようございます。
はい!ちょっと照れますが、私には優しい夫かも・・・
外では、ちょっとうるさい叔父さんのようですが ^^;
彦根もここ数年、観光客がとても増えているようです。
是非、一度彦根にも立ち寄ってみてください。
彦根城から見える町並みと琵琶湖も素敵です♪♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/24306041

この記事へのトラックバック一覧です: 豊郷と彦根城下(滋賀県):

« 仙石原のススキ | トップページ | 「宿泊記・5」 夢紡ぎの宿・月の渚 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ