« 「宿泊記・5」 夢紡ぎの宿・月の渚 | トップページ | 珍しく大阪へ »

2008年10月 9日 (木)

開田高原の風景

「開田高原・時」というタイトルで私のブログのサイドバーの一番下にアルバムをUPさせていただきました。

以前にもブログに開田高原へ旅行した時の様子を載せましたが、今回の「開田高原・時」のアルバムには、開田高原の早春・新緑・秋の風景を集めたアルバムです。

時間のある時にでものぞいて見てください!!よろしくおねがいしま~すbleah

20085_058  
5月・新緑の頃

A_010
10月・夕暮れ

085_231
木曽馬

こんな感じの写真を集めたアルバムです。

                                 

               

« 「宿泊記・5」 夢紡ぎの宿・月の渚 | トップページ | 珍しく大阪へ »

開田高原」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

素敵な写真ですね~。
の~んびりした旅の様子が伝わってきます。
高原だけに、5月でもまだ肌寒そう・・・。
霜柱、踏んでみたくなちゃいます。
ススキが、すごくキレイでした。

たかきび様
こんにちは。
アルバム見ていただいたんですね。ありがとうございます☆
開田高原は本当にの~んびり出来るところです。
自然と木曽馬ぐらいしか見るところはないんですけどね。
5月でも、朝晩はとても冷え込みます。
でも5月は、新緑も綺麗で、カッコーの鳴き声が響き
な~んだか、癒されます。
霜柱、踏んでしまいました ^^;
散歩中あちこちで見かけ、知らずに踏むとサックと音がします。

アルバム見させて頂きました。
素晴らしい写真の数々。バカチョンで撮ったのでしょうが上手く撮れて居ます。構図も良いです。
一つ一つの写真からメッセージが見る側に伝わります。
お見事!!

よし坊様
こんにちは。
アルバム見て下さったんですね。ありがとうございます。
褒めていただいて、とても、嬉しいです。^^
はい!バカチョンで撮りました☆
近頃、私が熱心に写真を撮りまくっているので夫が
「一眼レフのカメラ、欲しいんとちがう?」と聞いてくれるので
「ほしいなぁ~」とねだってしまいました。
いつプレゼントしてもらえるか、実は楽しみにしているんです。
12月の私の誕生日かなぁ~。それまでに夫はカメラの事、忘れてしまうかも・・・・・と心配です・・・^^;

ニャン様
 アルバムを含めて拝見させていただきました。
 結論から先に
 「素晴らしいです。行ったことがない私にまで開田高原の
 高原たる素晴らしさが伝わってきます。」
 ご主人様もさすがにニャン様の才能を認めざるを得なくなった?
 ご様子 よかったですね。
 ますます傑作が続きますね。
 一眼レフの到着?を楽しみにしています。

旅空の雲様

こんばんは。
アルバム見ていただけ嬉しいです。ありがとうございます。
開田高原の素晴らしさが少しでも伝わり、嬉しいです☆
私は、開田高原の観光課に勤めているわけでもないのに
何故か「開田高原」の話になると夢中になってしまいます・・(笑)
一眼レフの事を夫が忘れないように祈るばかりです~~☆

開田高原って何処だろう?って探したら木曽なんですね。
木曽御岳山、木曽駒ケ岳も登ってみたい山のひとつですね。
夜行日帰りか、山小屋の貧乏登山ですが・・・・。

Tombee様
こんにちは。
失礼しました。開田高原は長野県木曽です。国道19号線の木曽福島から国道361号線に入り車で20分?ぐらいで開田高原です。
山登りをしない私ですが、唯一山登りをした有名な山が御嶽山です。
高校生の時でした。頂上からの景色も覚えていませんが、死ぬほどしんどかった事だけは覚えています。
木曽駒ケ岳も美しい山ですね。いつか登られたら、ブログにUPよろしくお願いします☆楽しみにしています☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/24363479

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原の風景:

« 「宿泊記・5」 夢紡ぎの宿・月の渚 | トップページ | 珍しく大阪へ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ