« 「旅・5」石見銀山・大森の町並み | トップページ | ミシガンショウボート(ナイトクルーズ) »

2008年9月 8日 (月)

「旅・6」思い出の旅・岡山県

2年前(2006年)の7月に、岡山県美作から牛窓(うしまど)へ旅行に行きました。この時の旅の一番の目的は、宮本武蔵ゆかりの地を散策することでした。

『旅・一日目』
仕事が早く片付き、早めに帰宅した主人は、旅行の日程より一日早く旅行に出かけようと言い出しました。
岡山県に向うのだからどこかその途中のホテルで泊まろうと言う事になり、何度か泊まったことのある兵庫県、明石海峡大橋側のホテルをすぐに予約。
夕食をホテル近くの焼肉レストランで済ませチェックイン。
このホテルからは明石海峡大橋が良く見えます。

001 002
ライトアップされた明石大橋

※下の 続きを読む をクリックしてください。

『旅二日目』
今日は岡山県の美作大原地域の「武蔵の里」 へ向います。
主人の楽しみにしていた宮本武蔵ゆかりの地です。
宮本武蔵は1584年(天正12年3月)、岡山県美作市宮本(旧大原)で父・無二斎、母・お政の次男として誕生しました。

004 005

この地域には、宮本武蔵野の生家やお墓などがあります。赤トンボが飛び交う山間の静かな里です。

006

上の写真の神社は「讃甘神社」です。この神社の神主の太鼓とバチにヒントを得て、武蔵の二刀流を編み出したと言い伝えられているそうです。
二刀流はかっこいいと主人はご満悦です。

008 007
平尾家

上の写真右側は武蔵の姉(おぎん)の嫁ぎ先「平尾家」です。元屋敷という地名で平尾家は一番大きな茅葺の屋根だということです。左側の写真は、武蔵の墓に続く道です。結構な坂道なので、お墓には行きませんでした。
この他にも武蔵資料館などがあり、二時間近く散策を楽しみました。

今夜は湯郷温泉で宿泊です。

『旅・三日目』
今日はどこへも寄らずに、牛窓(うしまど)のホテルに直行です。瀬戸内海を眺めながらのんびりです。

013 012
ホテルのテラスからの景色

牛窓は穏やかな瀬戸内海に面した町です。日本のエーゲ海とも呼ばれています。初めて牛窓に宿泊した翌朝、ポンポン船の音で目が覚め思わず「どこが日本のエーゲ海なん?ポンポン船、通ってるし~!」と叫んだ記憶があります。
でも、この瀬戸内海の景色が気に入り今でも1~2年に一度は宿泊しています。

011 016

前回、訪れた時に牛窓産のオリーブオイルがとても美味しかったので買って帰ろうと思っていましたが、オリーブが不作で牛窓産のオリーブオイルは品切れでした。

                                    旅行した日/2006年7月

« 「旅・5」石見銀山・大森の町並み | トップページ | ミシガンショウボート(ナイトクルーズ) »

中国地方」カテゴリの記事

コメント

ニャン様、おはようございます。

牛窓のホテル、素敵ですね。
ガイドブックでしか見たことがありませんが、日本とは思えない景色です。

仕事が早く終わり、1日早く出かけられたとのこと。
これまた、旅慣れた感じで素敵ですconfident

たかきび様
こんちには。
牛窓、瀬戸内海に面した町で本当に
素敵なんです~。
主人はこれまた、本当にお出かけ大好き
旅行大好き人間でして・・。
初めから一泊余分に出費計算しておかないと
慌てちゃいます。(汗!汗!・・・)

こんにちは。
土日はPCも仕事も休業ですが、その間にパッパと更新していてまたまた焦っちゃいます。
こうして「旅すれば又、旅」を読ませてもらうと何だ!僕なんて日本国内全然知らないよ!と感じてしまいます。
しかし、昔の旅行の事が良く正確に書けますね。
感心します。

よし坊様
こんにちは。いつもありがとうございます。
私も基本的に土日はPCお休み日です。
いえ、いえ、私もまだまだ知らない日本が
沢山あります。
国内専門なので、近頃は細かく行ってない所を
拾って旅してます。
昔の旅行の事は、PCを始めた頃に、年老いてどこへも
出かけなくなった時に楽しめるよう
忘れないようにワードに保存させていたものを
今の私の言葉に編集してます。
ようは、老後の楽しみのアイテム活用でして・・・。(笑)

こんにちは。^^
実はココ、武蔵の里近くに、私の先祖代々,一族のお墓があるんですよ。
帰りには必ず美作IC南側の、道の駅で新鮮な烏骨鶏の卵や、地場野菜を買って帰ります。^0^/

さくちゃん様
こんにちは。
武蔵の里近くに先祖代々のお墓があるんですか。
本当に静かで素敵で良いところでした。
もう一度、行きたいと主人は昨日も言ってました。
美作IC南側の道の駅、今度向こうへ行ったら寄ってみなくっちゃ☆
良いこと教えてもらいました。ありがとうございます。

ニャンさん(MEさん)はじめまして。
ひで兄さんの所からアクセスしてみました。
最近旅行が出来ていないので、これを見て少し旅行に行ったつもりになりました。ありがとうございました。
PS.僕のブログにもぜひぜひ遊びに来て下さい。

浩兵様
はじめまして。
コメントありがとうございます。
旅行に行ったつもりになって頂き、嬉しいです。
旅行中心のブログですがよかったら、また、遊びに来てください。
先程、浩兵さんのブログに遊びに寄らせてもらいました。
楽しく、率直で素敵なブログですね。
また、遊びにいきま~す。 ヽ(´▽`)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/23515092

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅・6」思い出の旅・岡山県:

« 「旅・5」石見銀山・大森の町並み | トップページ | ミシガンショウボート(ナイトクルーズ) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ