« 「旅・4」 心に残る旅 | トップページ | 「旅・6」思い出の旅・岡山県 »

2008年9月 5日 (金)

「旅・5」石見銀山・大森の町並み

世界遺産の石見銀山領の中心となった地が、島根県大田市大森町です。大森は、今もなお当時の面影を残したレトロな町並みが守られています。

009

※下の 続きを読む をクリックお願いします。

018 020

上の写真2枚は、郵便局で「日本一長い名前の郵便局」です。赤いポストが懐かしいです。この形のポスト少なくなりました。

021 011

銀行も回りの景観とマッチすように建てられています。

010 013 011_2 015

私達が訪れたのは、世界遺産に登録される少し前のことでしたが、多くの観光客が訪れていました。風鈴が売られているお店から涼やかな音色が聞え風情がありました。

006 002

上の写真は「石窟五百羅漢」。この石窟の中に銀山で働いて亡くなった人や祖先を供養するためにと501体の羅漢像が安置されています。
石窟の五百羅漢を見学しました。笑っている羅漢像、考え事をしているかのような羅漢像、ボーとくつろいでいるかのような羅漢像とさまざな表情やさまざまなポーズの羅漢像があり、一体一体を見ていると楽しくもあり、日常の人の縮図を見ているようでもあります。

世界遺産に登録されて一年と数ヶ月・・。多くの方が訪れていることでしょう。

                                   観光した日/2007年5月

« 「旅・4」 心に残る旅 | トップページ | 「旅・6」思い出の旅・岡山県 »

山陰」カテゴリの記事

風情ある町並み」カテゴリの記事

コメント

ブログへのご訪問&コメントをありがとうございました。
素敵なブログですねぇ。
よい旅よい時間を大切にしてください。
また訪問させていただきます。

おとなの女様
こんにちは。
ご訪問、コメントありがとうございます。
今回は、平等院へ行かれたんですね。
京都はまだまだ、暑いでしょ・・。
私、この暑さに毎日耐えてます・・。
これからもいい旅を続けたいと願ってます。
おとなの女さんのブログも楽しみにしております。

わ~~~ぁ! ニャンちゃん我がふるさとの大田市の石見銀山にも旅してくれたんですね。ありがとうございます。
Tombeeも定年になったら、石見銀山・三瓶山でガイドをして暮らそうと思ってるんですよぉ^^。

Tombee様
こんばんは。
大田市の石見銀山は、Tombeeさんの
ふるさとだったんですね。
本当にいいところでした。
この時の宿泊地は、温泉津温泉だったんです~。
温泉津も素敵でした。お湯も良かったし♪♪
Tombeeさんが定年をむかえられてガイドを
されるようになったら、これも何かの縁?!
是非、ガイドお願いしたいで~す☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「旅・5」石見銀山・大森の町並み:

« 「旅・4」 心に残る旅 | トップページ | 「旅・6」思い出の旅・岡山県 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ