« 赤目四十八滝 | トップページ | 「旅・2」夏編 2008年・石鏡 »

2008年8月15日 (金)

名物・殿様茶づけ

            名物・殿様茶漬け「はまぐり茶漬け」 

         06789_102_2

三重県・お伊勢さんのおかげ横丁(伊勢神宮内宮前)の中に時雨煮の老舗「貝新」という
お店があります。
このお店では、はまぐり・あさり・しじみや鰻の時雨煮を売っています。店の一角で食事も
でき、そこで見つけたのが殿様茶漬け。
殿様茶漬けは何種類かありその中の「はまぐり茶漬け」を食べてみました。ごはんの上に
はまぐりの柔煮とのり・三つ葉・ゴマがのせられ、はまぐりエキスのスープをかけられたも
のです。
はまぐりは柔らかくさっぱりとした旨みのあるお茶漬けでとても美味しかったです。

« 赤目四十八滝 | トップページ | 「旅・2」夏編 2008年・石鏡 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

ニャン様
 「はまぐり茶漬け」何とも美味しそうです。
 私はもう何年もはまぐりを食していませんですweep
 関東にも,こんなに贅沢で美味しそうなお茶漬けは
 あるのでしょうか?
 あー・・・。お腹が空いてきましたbearing
 「夏休みの自由課題」で,ご主人様がご幼少の折に
 納豆造りに挑戦されたお話がありました♪
 私も小学生のときに,炭造りに挑戦したことがあります。
 夜になって私が寝てから,庭先に作った炭の穴から炎が
 吹き出して,大目玉を食らったということがありました☆
 それにしても,なぜ,夏の暑いときに炭造りを思いついた
 のでしょうか? 今になっても分かりません。

mr紅椅子様

こんにちは。いつもありがとうございます。
私もブログを書きながらお腹がグ~と鳴っています。
「はまぐり茶漬け」でお腹一杯という訳には行きませんが
(私が大食いだからでしょうか?)
思っていた以上に美味しかったです。
関東にも美味しいものが一杯ですぅ~。
でも、何故?炭造りに、納豆だったのでしょうネ?
子供の頃の発想力は豊かですsun

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/22994930

この記事へのトラックバック一覧です: 名物・殿様茶づけ:

« 赤目四十八滝 | トップページ | 「旅・2」夏編 2008年・石鏡 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ